動名詞2

いきなりですが、問題です。
「私はテニスをすることが得意です。」を、英語になおしてみましょう。

日本語を英語になおすには、以下の手順に従えばいいのでした。

1.まず主語、動詞、目的語、補語などを見つける
2.英語の語順になおす
3.それぞれを英語になおす
※)「動詞って、なあに?」「補語って、なあに?」と思った人は「基本にカエル英語の本〜レベル1」でミッチリ、復習してください。
http://www.ekaeru.com/book1.html


というわけで、この手順通りに、解いていきます。

◆1.まず主語、動詞、目的語、補語などを見つける

「誰が」走ることが得意なのですか?
そうですね。「私」ですよね。
つまり、主語は「私は(I)」です。
あとは、動詞等を探せばいいのですが……「〜が得意である=be good at〜」を覚えていますか?
これを知っていれば、以下のようにできることに気がつくはずです。

・私は:I
・テニスをすること:??
・が得意です:be good at〜

◆2.英語の語順になおす

日本語だと「私は」「テニスをすることが」「得意です」という語順になりますよね。
英語だと、「私は」「得意です」「テニスをすることが」の語順になります。

◆3.それぞれを英語になおす

「テニスをすることが」は「playing tennis」ですよね。
つまり、以下になります。

・私は:I
・が得意です:be good at〜
・テニスをすることが:playing tennis

というわけで、答えは「I am good at playing tennis.」となります。

さて、ここで1つ覚えておいて欲しいことがあります。

答えの英文を見てみてください。
「at」は「前置詞」ですよね。「at」の後には、何がきていますか?
そうですね。「playing」ですね。
このように、前置詞の後に、続く動詞は、基本的に「動詞のing形」になります。
前置詞の後に、動詞が続く場合は、原則、「動詞のing形」になると覚えておいてくださいね。

中学英語を攻略のトップページ

スポンサード リンク